詩央里"To my brothers"(アルバム)


e0364489_18580042.jpg 











2017年8月13日発売
詩央里 1st album "To my brothers"
1.確かに進んだ道
2.オモイヨトドケ
3.想い人
4.生きてるあいだに
5.chance
6.明日の僕から君へ
7.Dear Mr.&Ms.
8.いまの夢

詩央里(Vo.&Gt.)
馬部真也(Dr.)
白石なる(Pf.)
渡部かをり(Ba.)
町田雄崇(Gt.&Cho.)

2014年の秋ごろから伴奏させてもらっているSSW詩央里ちゃんの初のアルバムです。全曲の作詞作曲を詩央里が手掛けています。
白石は全曲でピアノと一部の曲でオルガンとキーボードを担当しているほか、全曲のアレンジとしてクレジットされています。が、編曲と言っても、彼女がギターの弾き語りで作ったものをバンド編成にするために少し構成を見直したりコードを着せ替えたりした程度で、全体的な譜割は各プレイヤーに委ねていますし、どちらかというとディレクションとかそういった立ち位置だったように思います。
彼女にとってはこれまでの人生のまとめのようなアルバムになったことと思いますが、僕にとっても彼女や仲間たちとの3年間の思い出が詰まった大切な1枚になりました。(それはもう、1曲ずつ解説してしまいたいくらいに!)
ライブ会場で販売しているほか、詩央里のホームページからお買い求めいただくことも可能です。

[PR]
by narushop | 2017-08-13 03:18 | 作品紹介(演奏編) | Comments(0)


<< 8月13日(日)詩央里brot... 8月5日(土)横濱J&Bオーケ... >>